感染症・感染対策専門出版

リーダムハウスは,感染症・感染対策の領域で役立つ書籍を出版してまいります。

HOME

医療現場ビギナーさんのための 感染防止の絵本~カモシレナイ思考のススメ 


 ●現場デビューしたら知っておきたい感染防止を絵本で学べる!
 ●感染防止はカモシレナイと考えることからはじまる。
 ●新人ナースさん,研修医さんにぜひ読んでいただきたい1冊!
 ●新人研修の教材としてもおススメ!

 監修者:矢野邦夫(浜松医療センター 副院長・感染症内科部長・衛生管理室長)
 定 価:本体2,100円+税
 判 型:A5判 96頁
 発 行:2020年3月10日
 ISBN978-4-906844-19-7 C3047 ¥2100E

 


目次


1.病院は感染が起きやすいところ
  ❶入院患者さんは感染しやすい!
  ❷感染源になりうる物質が日々大量発生!
  
2.感染防止はカモシレナイ思考で!
  ❶病原体は目に見えない
  ❷「カモシレナイ」と考えてみる
  ❸病院で感染が起きるカモシレナイ状況を知る
  ❹自分が病原体汚染を受ける状況を知る

3.カモシレナイ思考で手指衛生
  ❶「いつ」やるか?
  ❷やらなくてもダイジョウブ問題

4.カモシレナイ思考で個人防護具
  ❶手袋
  ❷ゴーグル・フェイスシールド
  ❸マスク
   ◎サージカルマスク
   ◎N95マスク
  ❹ガウン・エプロン

5.日常ケアにかかわる感染防止の決め事
  ❶血管内カテーテルの管理
   ①中心静脈カテーテルの管理
   ②末梢静脈カテーテルの管理
  ❷尿道留置カテーテルの管理
  ❸手術部位の管理
  ❹人工呼吸器の管理
  ❺針刺し防止
  ❻ワクチン接種

◎参考文献
◎索引


内容見本


監修のことば

 「ビジネスマインド」という言葉があります。これは仕事に取り組む考え方や姿勢を表現した言葉で,その意味するところは,ビジネスを行う上で必要な技術・スキルを実行する前提としての心構えといったところだと思います。ビジネスを成功させるためには,このビジネスマインドが重要とされ,ビジネスマインドが欠落していたり,不十分であれば,そのビジネスは成功しないと言われています。
 感染対策を実践していく場合にも「感染防止マインド」を持つことはとても大切です。感染対策は,“感染が起きるカモシレナイ”を前提としています。本書で「カモシレナイ思考」と表現されているのがそれです。このマインドは手指衛生や個人防護具の装着法といった技術・スキルを適切に実践する上で必要な感染防止の心構えです。
 標準予防策,感染経路別予防策,血管内カテーテル管理,手術部位管理などといった日常的に行うべき感染対策を自信をもって現場で実践するための基盤となる考え方や姿勢を確固たるものにしておくことは,「やらされる感染対策」を「自ら進んでやる感染対策」に変えていきます。これは病院が取り組む感染対策を成功させる上でとても大切なことです。そのためには医療従事者一人ひとりの「感染防止マインド」の熟成が不可欠と考えます。
 では,どうしたら「感染防止マインド」を培うことができるでしょうか?もちろん一朝一夕にできるものではありません。現場で経験を積み重ねる中で,少しずつ会得されていくものです。ただひとつ言えるのは,できるだけ早い段階からマインドを培う姿勢を持つことが大切だということです。たとえ感染対策に興味があろうとなかろうと,一旦現場に出れば,医療従事者として感染防止行動を避けて通ることはできないのです。
 本書には豊富なイラストとテンポあるわかりやすい文章で構成された絵本スタイルの中に感染対策を実践する際にイメージしておきたい数々の重要な事柄が散りばめられていますので,初心者の方々にも気軽に読んでいただける内容となっています。本書が研修医や新人ナースのみなさんをはじめ,現場デビュー間もないすべての医療現場ビギナーの方々に「感染防止マインド」を培うきっかけを与える一冊となることを願います。
 最後に本書の監修を依頼していただいた(株)リーダムハウスの多賀友次氏に感謝の意を表します。また,浜松医療センターにおいて,感染対策を担当している衛生管理室(感染対策室)のスタッフに深謝の意を表します。

2020年2月吉日

浜松医療センター 矢野邦夫