感染症・感染対策専門出版

リーダムハウスは,感染症・感染対策の領域で役立つ書籍を出版してまいります。

HOME

マメカン 絵でみる感染防止キーワード200

 ●絵本感覚で読める オールカラーイラストブック!
 ●感染防止のキーワード200語を絵で学べる!

 著 者:矢野邦夫(浜松医療センター 副院長・感染症内科長・衛生管理室長)
 定 価:本体2,400円+税
 判 型:A6判 216頁(カラー)
 発 行:2018年2月20日
 ISBN978-4-906844-15-9 C3047 ¥2400E


目次

Category 1 感染
 001 感染
 002 感染症
 003 病原性
 004 感染源
 005 侵入門戸
 006 感染経路
 007 接触感染
 008 飛沫感染 
 009 空気感染
 010 クラウドベイビー・クラウドアダルト
 011 顕性感染・不顕性感染
 012 保菌・定着
 013 易感染状態
 014 日和見感染
 015 貪食作用

Category 2 病原微生物
 016 病原微生物
 細菌
 017 細菌
 018 グラム染色
 019 グラム陰性菌
 020 グラム陽性菌
 021 腸内細菌科細菌
 022 SPACE
 023 CNS
 024 芽胞菌
 025 正常細菌叢
 026 好気性菌
 027 嫌気性菌
 028 抗酸菌
 029 非定型病原体
 真菌
 030 真菌    
 031 カンジダ属 
 032 アスペルギルス属
 033 クリプトコッカス属
 034 ムーコル属
 ウイルス・その他
 035 ウイルス
 036 インフルエンザウイルス
 037 ノロウイルス
 038 原虫
 039 疥癬虫

Category 3 耐性菌
 040 薬剤耐性菌
 041 耐性因子
 042 MRSA
 043 院内感染型MRSA
 044 市中感染型MRSA
 045 ペニシリン結合蛋白
 046 mecA耐性遺伝子
 047 βラクタマーゼ
 048 AmpC型βラクタマーゼ
 049 ESBL
 050 ESBL産生菌
 051 カルバペネマーゼ
 052 CRE
 053 MDRP
 054 MDRA
 055 VRE
 056 MDR-TB
 057 BLNAR
 058 PRSP
 059 バイオフィルム

Category 4 医療関連感染
 060 HAI
 061 CRBSI
 062 CLABSI
 063 CAUTI
 064 閉鎖式導尿システム
 065 間歇的導尿法
 066 膀胱洗浄
 067 SSI
 068 VAP
 069 誤嚥性肺炎
 070 SUD

Category 5 感染予防策
 
手指衛生
 071 手指衛生
 072 手洗い
 073 日常的手洗い 
 074 衛生的手洗い
 075 手術時手洗い
 076 擦式アルコール手指消毒薬
 077 皮膚通過菌
 078 皮膚常在菌
 079 手指衛生5つのタイミング
 080 手指衛生評価法
 感染対策
 081 標準予防策
 082 安全な注射手技
 083 咳エチケット
 084 感染経路別予防策
 085 接触予防策
 086 飛沫予防策
 087 空気予防策
 088 空気感染隔離室
 089 防護環境
 090 隔離
 091 コホート
 092 バンドル
 093 患者搬送
 094 感染性廃棄物
 095 バイオハザードマーク
 ●個人防護具
 096 個人防護具
 097 個人防護具の着脱
 098 医療用手袋
 099 サージカルマスク
 100 N95マスク
 101 フィットテスト
 102 シールチェック
 103 ゴーグル・フェイスシールド 
 104 ガウン 112
 105 マキシマル・バリアプリコーション

Category 6 環境整備
 106 環境表面
 107 環境微生物
 108 手指の高頻度接触表面
 109 手指の低頻度接触表面
 110 環境清掃
 111 環境消毒
 112 HEPAフィルタ
 113 エアロゾル
 114 ゾーニング 
 115 レジオネラ対策
 116 アスペルギルス対策
 117 塵埃感染

Category 7 職業感染・健康管理
 針刺し
 118 血液・体液曝露
 119 血液媒介病原体
 120 針刺し損傷
 121 針刺し防止機構付き器具
 ワクチン
 122 ワクチン
 123 VPD
 124 B型肝炎ワクチン
 125 麻疹,風疹,流行性耳下腺炎,水痘ワクチン
 126 インフルエンザワクチン
 その他
 127 就業制限

Category 8 抗菌薬
 128 抗微生物薬
 129 選択毒性
 作用機序
 130 細胞壁合成阻害薬
 131 蛋白合成阻害薬
 132 葉酸合成阻害薬
 133 核酸合成阻害薬
 系統
 134 βラクタム系
 135 ペニシリン系
 136 セファロスポリン系
 137 カルバペネム系
 138 キノロン系
 139 マクロライド系
 140 アミノグリコシド系
 141 テトラサイクリン系
 142 グリコペプチド系
 感受性試験
 143 MIC
 144 S・I・R
 145 アンチバイオグラム
 146 血液培養
 適正使用
 147 保菌圧
 148 選択圧
 149 PK/PD 157
 150 時間依存性
 151 濃度依存性
 152 TDM
 153 エンピリック・セラピー
 154 デ・エスカレーション
 155 菌交代現象
 156 抗菌薬関連下痢症
 157 薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン

Category 9 滅菌・消毒・洗浄
 158 スポルディングの分類
 滅菌
 159 滅菌
 160 無菌性保証レベル
 161 滅菌バリデーション基準
 162 バイオバーデン
 163 オートクレーブ
 消毒
 164 消毒
 165 高水準消毒
 166 中水準消毒
 167 低水準消毒
 洗浄
 168 洗浄
 169 ウォッシャーディスインフェクター
 消毒薬
 170 消毒薬
 171 生体消毒薬・非生体消毒薬
 172 EPA登録消毒薬
 173 消毒用エタノール
 174 次亜塩素酸ナトリウム
 175 クロルヘキシジングルコン酸塩
 176 ベンザルコニウム塩化物
 177 ポビドンヨード
 178 グルタラール
 179 過酢酸
 180 酸化エチレンガス

Category 10 感染症疫学
 ●流行
 181 サーベイランス
 182 感染率
 183 パンデミック
 184 基本再生産数
 185 スーパースプレッダー
 ●アウトブレイク
 186 アウトブレイク
 187 感度・特異度
 188 陽性的中率・陰性的中率
 189 症例定義
 190 記述疫学
 191 ラインリスト
 192 流行曲線
 193 感染性期間
 194 症例対照研究
 195 コホート研究
 統計
 196 相対リスク
 197 95%信頼区間
 198 オッズ比
 199 交絡因子
 200 罹患率・有病率


内容見本


はじめに

 どの分野にもキーワードがあります。感染防止の分野にも数多くのキーワードがあります。キーワードを正しく理解しておくことで,関連した書籍や論文を読み込むことが容易となり,正確な理解につながります。
 しかし,多くの場合,キーワードは人づてに聞いたり,何かで目にしたりして,その言葉を知っているだけということも多く,具体的な理解が置き去りにされている感があるように思われます。とは言え,医療現場で多忙な業務をかかえる皆さんにとって自らキーワードを一つずつ丹念に調べていくような時間の余裕はありませんね。
 そこで今回,感染防止に関係した200のキーワードを取り上げ,絵でみて具体的に理解できるポケットブック「マメカン」を発刊しました。各キーワードを60文字程度の解説とイラストでまとめています。本書がキーワードの意味を再確認していただく一助になれば幸いです。
 最後に,本企画を提案いただいた(株)リーダムハウスの多賀友次氏に心から感謝の意を表します。

2018年1月吉日

浜松医療センター 矢野邦夫